げんぱつくん さよなら    

しろくまのデモ 

              


三日月の晩に
窓の外を 眺めて

「 おつきさま
いーんの
おくちじゃね 」



満月の晩に

「 あーんの おくちじゃね 」



「 おつきさまも
おいしい おかしを
たべたから
はみがき しよるんよ 」




0p0 p










2018.01.17*-







 


「 ポッキーって なに?
にゅうせいひん はいっちょる?
ほーちん 食べられん? 」

スーパーの 会計待ちの横の棚
いちごポッキーを 娘っこが
じーっと みつめちょる

「 遠足でね
お友達が
食べよったんよ… 」




よし!作ろう!







乳製品は 微量の混入でも
危ないので チョコも 手作り
でも 思いのほか 簡単

そして このポッキー
市販のより 美味しい!
洋菓子屋さんの
お菓子みたい!

ただルックスは…
鬼の金棒じゃ





でも 娘っこは
口元を チョコだらけにして
「 さいこーポッキー♪ 」
と 喜んでくれた

ポッキーを
みつめよる
卵乳アレルギーっ子に
配って歩きたいなあ

ピンクの苺チョコ
作れんかな

カプリコも ずっと
スーパーで みつめちょる
なんとか 作れんかな







+ レシピ +


「簡単手作り☆ポッキー&プリッツ☆」
クックパッド
レシピID:2263625

牛乳 → 豆乳
バター → ココナッツオイル
ふすまを 入れて
全粒粉風にしたのが
美味しかった



チョコは 白崎裕子さんの本
「 かんたんデザート 」より
「 ココナッツオイルの生チョコ 」












2018.01.14*-







 


スルメを 食べながら


娘 「 スルメの問題やって〜 」
私 「 ん〜 スルメは なんでしょうか ? 」
娘 「 いか 」
私 「 正解 」



娘 「 スルメを たべたら
どーなるでしょうか
って ゆうて〜 」
私 「 スルメを 食べたら
どーなるでしょうか ? 」
娘 「 のどが かわく 」
私 「 正解 」












2018.01.08*-







 


年末のこと

娘 「 もう おしょうがつ ? 」
私 「 まだよ あと 3回 寝たら お正月 」
娘 「 えーっ たのしみだなーっ 」

え ? ?
わが家の お正月は
ほぼ 日常じゃよ

夫は ずーっと
仕事じゃし
娘っこも 長らく
咳しちょるし…

♪ 早く 来い来い お正月 ♪
って 歌って
期待が ふくらんだんかな

私 「 ねぇ… お正月には
何すると 思う? 」
娘 「 ええーっと…
おもちを たべる
あの かがみもち とか 」
私 「 うん そうじゃね 」

うん 理解は 正しい
そんなもんです

でも お餅は わりと
ふだんから 食べよるし
好物とはいえ そこまで
楽しいかな

去年は 近所に 初詣に 行って
出店の フライドポテトを 食べ
天然石のおみくじ 引いて
「 すてきーっ 」
と 喜んじょった

あんな 感じで
えんじゃろうかな…

そして 三十日の朝
目を 覚まして すぐ
布団から ばっと 起き上がり
「 もう 1かい ねたっ?! 」
と 一晩 過ぎて
朝が 来たのを
喜んだ

サンタさん並みに
楽しみにしちょる?!
夫と 目を 合わせて 焦る

まずいよね
ちっとは たのしい
お正月に せんにゃ

お花を 買って
親子だるまを 出して
お正月のジェルシートで
部屋を 飾る

こんな感じで
ご期待に 添える?
大丈夫?

いや 余計に
「 たのしみ たのしみ 」
言いよるぞ

どうする?
そもそも お正月って
何が 楽しいんだっけ?

こども的には
おとし玉か?!

娘っこが 寝てから
急遽 こんなものを
作ってみた






おとしだまくじ

もともと お年玉として
用意しちょった
凧や 絵本に 加えて
おやつや シールやら
寄せ集めて
アドベントカレンダー
のようにした

ただの お年玉より
たのしいはず






反応は なかなか 良かった
ご近所さんに
ご挨拶しよるとき 唐突に
「 ほーちんち
おとしだまくじが
あるんよ 」
と 言い出すぐらい

夫が 仕事から 帰ると 1番に
「 いっちゃーん
きょうの くじは
おかしだったよーっ 」
と 報告した

くじの景品は たぶん
なんでも 良くて
くじを 引くのが
たのしい

なんなら 日用品でも ええかも
ハンカチとか 服とか
歯ブラシとか
いつもより ちょっと
かわいいような
新しいものが 揃うのも
楽しそう
私も お正月に
そんなの 引きたい

それから 2人で
初詣に 行き
初めての りんご飴を 買う
口のまわりを
真っ赤っかーの
べったべたにして
満足そうに 歩いた

おみくじ石は
緑の天然石じゃったので
健康運が 上がるらしいと
説明すると
「 げんきに なって
かぜが なおるね! 」
と 喜ぶ

風邪も 近場に マスクで
出歩けるぐらいには
なって 良かった
凧上げには
行けなかったのが 残念
治ったら 行こう

それから
ショッピングモールで
尺八の演奏と
ジャグリングを 観た

たのしい お正月
だったろうか?

ああ 焦ったわあ




お年玉くじは
誕生日に 作っても
ええかも

景品は ちいさな
シールや ラムネで
ええし
さいごの日には
誕生日プレゼントが
景品に なる

くじの中に
折り紙の切り絵が
1枚 入っちょる
切り絵くじ
というのも 素敵そう

アドベントカレンダーが
そもそも キリストの
誕生日を 待つものじゃから
くじを 引きながら
生まれた日に
想いを はせて
待つのも ええ

でも 娘っこの場合
12月の クリスマスアドベント
直後の お年玉くじ
2月の 誕生日アドベント
と 3ヶ月続いちゃあ
ありがたみも
減りゃあせんかな







2018.01.06*-







 


お正月 夫と娘に
好評じゃった ごはん

肉餅炒め

1. 野菜を炒めて お皿に出す
2. 牛肉を 炒める
3. 焼いた餅を サイコロ大に切る
4. お餅と野菜と牛肉を 合わせる
5. 焼き肉のタレと調味料で味付け



簡単なのに 豪華な感じで
野菜も とれるし
ワイルドな お餅を
たのしめる


野菜は なんでも 良い
今回は 豆苗だけ たっぷりいれて
すっきり 美味しかった


あ、豚キムチ炒めに
お餅を 入れても
きっと 美味しいな


バババッ と できて
美味しいのが
ありがたい



普段 娘っこは 食べるのが
とてつもなく ゆっくりで
お話しながら
ひと口 2千回ぐらい 噛む

それが 肉餅は
ガシガシ バクバク 食べた
「 だって おにく
だいすきなんだもーん 」

初耳じゃよ
「 やばらかい ごはんが ええ 」
って ばっかり 言うのに

咀嚼力が ついてきたんかな
大きくなったなあ
肉を 好きだなんて

あの 絹ごし豆腐を
いつまでも いつまでも
噛み続けた 赤子が
肉を 噛み切って 飲み込む
ように なったなんて








2018.01.06*-







 






ことしも
よろしく
お願いします


良い年に
なりますように


te ハート











2018.01.03*-







 


ことしは 息つく 間もない
というような 心境で
1年 過ごしました

書きとめておきたい ことが
もっと あったのになあ と
思います

耳より情報 とか
おもしろ話 とか
なんもない ブログですが
たずねてくださって
ありがとうございます

雪道に ちいさな旗を
立てるように
また 来年も ぽつぽつ
書けたら うれしいです

どうぞ よい お年を
お迎えください


0p0 p 7p






あ、ブログの 引越し
出来ませんでした …
携帯で みると
広告が ぴろぴろ なって
じゃまですねえ
来年こそは 引越そう!
おー!!










2017.12.30*-







 


「 ラムネが ない!
なくなってるよ! 」

サンタさんにと
枕元に 置いた
ままごとの小皿を
1番に 確認して
寝ぼけまなこで
おどろいちょる

枕元の プレゼントは
シルバニアの
ねこさん一家と
お店屋さん
それから
お菓子の小箱
じゃった





「 ほーちんの
やりたかったやつじゃ! 」

「 でも サンタさん
ふくろ パンパンに
なりそう
どうやって
もってきたのかなー 」

たしかに あの
しろい袋の
サイズ感…






「 クッキー だれが
つくったんだろう
きっと ほーちんが
よろこぶと おもって
サンタさんが
つくってくれたんだ
どうやって
つくったんだろう 」

見たこともない
かわいい クッキーを
ならべて
なかなか 食べず
しまいには 夫が
「 食べんさい 食べんさい 」
と うながして
ちょっと 残念そうに
食べた

残りの お菓子の入った箱を
「 たからばこ 」と 呼んで
開けたり 閉めたり
持ち歩いたりする

アレルギー対応の
かわいい お菓子を
作って下さる
洋菓子屋さんは
本当に サンタさん
かもしれん

特に チョコは
なかなか 安心して
食べさせられる
ものがないから
ありがたい

チョコレートが
大好きなんじゃそうな

「 サンタさん
いまごろ
ラムネ
たべてるかなー 」

「 サンタさん
なにしてるかなー
ごはん たべてるかなー 」
( 自分と一緒 )

「 サンタさん いまごろ
なんの えほんを よむか
えらんでるんだろう 」
( 寝る前に )

「 なんだか
うれしいね 」

真夜中には
けたけた くくくっ
と 笑いよった

朝に なって
なんの夢を みたんか
聞いてみた

「 シルバニアの
お店に 行ったんよ
どうぶつの おともだちと
あそんだんよ 」











お




プレゼントと
おなじくらい
サンタさんを 想って
たのしんだ
3歳の クリスマス






2017.12.28*-







 


ともだちと さんぽ




















お寺カフェで
何煎も 何煎も
ゆっくり させてもらう








周防大島
っていうとこは
ほんとに 気持ちの
ええところ じゃ











だいじな 友が
今夜 ええ夢を
みていますように





p0 p











2017.12.21*-







 


サンタさんが きたよ
プレゼント もらったー!


幼稚園から
興奮して
帰ってきた


トナカイさんも きた
そりで きたんよ
トナカイさんはね
おなかに あおい ぬの
つけちょるんよ
トナカイさんと サンタさんが
くるときぃ
おとが するんよ
トナカイさんがぁ
タンバリン もってぇ
おとを ならしながら くるんよ
サンタさんの ふくろはね
なんか すっごい しろかったんよ
いっしょに しゃしん
とったんよ





幼稚園サンタさんの
プレゼントは 毎年
お菓子セットじゃったのに
今年は 小さな
おもちゃ じゃった

きっとアレルギーへの
配慮じゃろう

頂き物の お菓子を
食べられないとき
ちょっと せつないので
本当に ありがたい



あれ?
サンタさん
ほーちんの うちに
こないねぇ
あした くるの?
こんど?
いま なにしてるかなあ
きっと ねるまえに
おしっこしてるよ
( 自分と 一緒… )
サンタさんに なに
あげよっかなー
ラムネが ええじゃろ
おてがみにぃ
えっとー
ラムネ たべてね
って かく





0p0 p










2017.12.19*-







 
  1/156頁  >>




にっき top へ







 ・ たねまきてちょう ?

 ・ ちょこっとエコ

 ・ かんたんレシピ




みんなのブログポータル JUGEM