げんぱつくん さよなら    

しろくまのデモ 

              


このごろ 娘っこは
「 ちがいまーす 」
「 ちがうよ 」
「 ぶっぶーっ 」
と 言いたい お年頃

今朝は また
なにやら
機嫌も 悪かった

おりがみで 凧を
作るのが 私たちの
ブームなので
新しいのを 作って
遊ぼうとしたんじゃけど
それも なんか
気に入らんらしい

「 ちがうよ〜 」
「 シール はずしててよ〜 」
「 ひも とってよ〜 」

私が 作りよる横で
ひとつ ひとつ
ダメ出しを する

最初は 「 あら そう? 」
と 聞いちょった私も
プチーンッ と キレた

「 ほーちんが 文句ばっかり
言うから あーちゃん
イヤな気持ちに なっちゃった!
がんばって 作りよるのに
文句 ばーっかり!
おもしろくない!
もう やらん! 」

すると 娘っこ
ひょろひょろっと
部屋を 出て行き
階段の下に 立った

2階では
遅番の夫が
寝ちょる

「 いっちゃん いっちゃーん
あーちゃんが
たいへんなことに
なっちゃった〜

あーちゃんが
おれちゃったみたい 」

寝ちょる夫に
遠慮したのか
本気で 叫ぶんじゃなく
起きちょるなら
聞いてほしい
というぐらいの声で
ひとしきり 言うた

夫の応答は なく
ひとり言に なった

「 あーちゃんが
おれたもん 」

折れたって…
笑ってしまう

娘っこも 気分が
変わったらしく
なんか 歌いながら
帰ってきた

そして ちょっと
笑顔を 隠した私と
目が 合うと
また 言うた

「 あーちゃんが
たいへんな おかおに
なっちゃった
あーちゃん
どーしたんですか〜? 」

なんじゃろうか
この
人ごと感

こたえたり
機嫌を うかがう
気配が ないのは
月齢のせいか
彼女の個性か

あら? 折れてる!
こわい顔してる〜!
って 距離を 置いて
眺めちょる

あげく わりと 簡単に
気分転換されて
歌なんか 歌われて…

すか すか かわされて
こっちまで 気が ぬける

ええですな
ええですな
逆境に 強そうで
ええですな

その感じで
おってくれると
こちらも 気楽で
ええですな









折り紙凧

http://ameblo.jp/ho194/entry-10759378453.html





0p0 p









2017.02.09*-
  << >>







 




2017.11.21*-







 




にっき top へ







 ・ たねまきてちょう ?

 ・ ちょこっとエコ

 ・ かんたんレシピ




みんなのブログポータル JUGEM