げんぱつくん さよなら    

しろくまのデモ 

              


こないだの小旅行の つづき


田んぼの中の
小箱のような 文具店へ













小さなモノが
大好きな 娘っこ
わぁ〜 と ため息を
もらす ハート









「 見るだけね
さわらんでね
お店のじゃけん 」
と言うと 初めは
聞いてくれるんじゃけど
つい 手がのびる

夫と 私が 制止したり
抱き止めたりしよると
娘にも だんだん
フラストレーションが たまって
イーッと なる

やっぱり まだ
一緒に 来るには 早かった
冷や汗まみれ

店主さんが
「 大丈夫よね
やさしく 触れるよねっ 」
と 温かく 見守って下さり
救われる

「 本人は 大人のつもり
なんでしょうね 」
と 私が 言うと
「 大人ですよ 。。大人ですよ 」
と 2度 言われた








可愛らしい 喫茶室で
ジュースや 苺を 頂きながら
店主さんと お話する

そのときの 娘っこの
表情ときたら
店主さんに 対しては
まるで レディーなのだ

この 素敵な お姉さんは
私を 分かってくれてる…ハート
とでも 言うように
お行儀よく
うっとり 見つめる

さっきの 駄々っ子は
どこかへ 行って
乙女みたいな 顔して
ちょこんっと 座っちょる

初めて見る 表情と 素ぶりに
びっくりした

そうか
1人のオトナ として
尊重されると
こんな 短い時間で
こうなるのか

うつくしい 小さな箱の中で
魔法を みせてもらった







http://223sha.tumblr.com

下関市 豊北町
つつみ舎












2017.07.02*-
  << >>







 




2017.10.14*-







 




にっき top へ







 ・ たねまきてちょう ?

 ・ ちょこっとエコ

 ・ かんたんレシピ




みんなのブログポータル JUGEM